ワイヤレスイヤホンが原因不明の不調だったので対応した話

ここ数日、いつも使用していたワイヤレスイヤホンがBuletoothのペアリングが不調で、ペアリングしても片側しか音がならないという現象に見舞われました。 その対応についてちょっとメモしておきます。

使用していたワイヤレスイヤホン

使用していたのはAnker Soundcore Liberty Air 2となります。

購入は2020年の年末のセールだったので1.5年ほど使用しているというところです。できればもう少し持ってもらって3年ぐらいつかったら買い替えしたいなあぐらいの考えだったので、今回の出費はちょっと痛いなという思いでした。

親機はAndroid端末だったのですが、Buletoothのデバイスの検索を行うと

  • Anker Soundcore Liberty Air 2  … 両耳用
  • Anker Soundcore Liberty Air 2-L … L側のみ片耳用

上記のデバイスが表示されます。

通常はAnker Soundcore Liberty Air 2を選択すると両耳で音声が聞こえるのですが、今回はR側だけが聞こえるといった状況でした。 親機側をリセットしたり、登録を削除したりしたのですが現象は一向に変化なし。また、Anker Soundcore Liberty Air 2-LにペアリングをするとL側のみから音声が出力されました。どうも、L側・R側単体ではうまく動いているのですが、L-Rの接続がうまくいかないという状況。そろそろ壊れちゃったかなかなと思いSNSに書き込んでみたところ以下のようなコメントを頂きました。(Okamuraさん、ありがとうございます!

自分は「全く音が出ない」とか「ペアリングデバイスがみあたらない」ときに行うのかと思っていたので、こういうときも初期化の対象になる状況なのか予想していませんでした。

ということで、公式サイトを調べてみると

lp.ankerjapan.com

公式にもちゃんと書いてあるしw

ということで、以下の動画を参考に初期化を行いました。

youtu.be

結果、無事にLRどちらからも音が鳴りました。

おわりに

ワイヤレスイヤホンの初期化は左右のリンクが上手くいかない事象も対象になる様です。 あともう少し遅かったら捨てることも視野にいれていたのですが、無駄にせず良かったです🐰