読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RaspberryPiのSDカードのバックアップ(Win32DiskImagerの使い方を勘違いしていたのでメモ)

Win32DiskImagerを久しぶりにつかったら、操作方法を全く勘違いしていたので今後の自分のためにメモ

RaspberryPiのバックアップを取る時にはWin32 Disk Imagerを使用するんだけど。毎回、久しぶりの操作になってしまうので使い方を勘違いしてしまうので、反省としてメモっとく。

バイナリは以下からダウンロードします。

Win32 Disk Imager - SourceForge.JP http://sourceforge.jp/projects/sfnet_win32diskimager/

基本的には使い方が簡単なのでドキュメントとかも読み飛ばしてしまって…←これが一番悪いんだけど

起動すると以下のようになります。

f:id:ueponx:20160405220022j:plain

imageファイルのバックアップってことでここにバックアップするファイルを設定するんだろうなあと思ってフォルダアイコンを選択してしまう…さらにRaspberryPiのRasbianには以下のようなimgファイルも含まれていてさらに混迷を深める。

f:id:ueponx:20160405220047j:plain ↑SDカードの中にこんなんがあるからわるいんやー(ドキュメントを読まない自分が悪い)

正解はこのImageFileのtextboxにはバックアップした後のイメージファイル名を記載することになります。

f:id:ueponx:20160405221716j:plain

いつも書き込みはやってるんですが、同じユーザインターフェースでバックアップしようとすると勘違いしてしまうというバカな話でした。

このことを忘れないために…