読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Raspberry Pixelを古いPCにインストールしてみる

RASPBIAN JESSIE WITH PIXELが発表されましたが、更にこれにPCとMACに対応したバージョンが登場しました。 Raspberry Pixelは軽量デスクトップOSとして使用できそうです。昔から古いPCにUbuntuにをインストールしようと思っていたので これを機にPixelをインストールしようと思います。

掲載ページ

www.raspberrypi.org

The MagPi magazineという雑誌のおまけについたDVDの公開されたもののようですが、そのイメージをダウンロードできるようになっています。

ダウンロードリンク

http://downloads.raspberrypi.org/pixel_x86/images/pixel_x86-2016-12-13/2016-12-13-pixel-x86-jessie.iso

今回はUSBメモリに関してはSANDISKのコンパクトタイプのものAmazonでは1,000円ほどですが、秋葉原あたりではもう少し安く購入できました。 出っ張りも少ないし、アクセススピードも結構早いかなと思います。

そしてターゲットとなる古いPCは以下になります。もう購入してから5~6年ほど立ったものかなと思いますが、【Acer Aspire One 753】となります。 スペックとしては以下のようになります。以前からメモリは増設してあったものなので4Gほど搭載されています。Windows7のプリインストールモデルだったのですが、 Windows10ではSSDに換装してもCPUが100%になることもしばしばという状態だったので、ほどんど使っていませんでした。

www.notebookcheck.net

かなり旧式のCeleronですし、しかたないです。

公式サイドからISOファイルをダウンロードしたらサイト推奨の【Etcher】というツールを使ってイメージ書き込みをUSBにするわけですが、 【Win32DiskImager】でも試してみましたが問題なくできました。

etcher.io

sourceforge.net

あとは、USBを挿して起動すれば問題なくOSが起動できます。

https://www.raspberrypi.org/wp-content/uploads/2016/12/VirtualBox_PIXEL-CD_18_12_2016_10_25_32.png

https://www.raspberrypi.org/wp-content/uploads/2016/12/splash-768x576.jpeg

f:id:ueponx:20161225214324p:plain

f:id:ueponx:20161225214328p:plain

ChromiumVLCもインストールされているのでそれなりに使用できるようです。使用したPCでも負荷もほとんどないようなので常用できそうです。ただし、キーマップとか日本語化はしないといけないようですし、コマンド関係もかなり絞られているようなので別途インストールは必要の様です。

使用してみた感想としてはわりといい感じです。むしろPCで使用するよりもVMとして使用したほうがいいのかも?

【関連】

uepon.hatenadiary.com