読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

VMware WorkstationのTips(Hyper-V)

コンピュータ 仮想

VMware Workstationで仮想マシンを作った場合

仮想マシン内でHyper-Vの機能を使う場合にはOS(WindowsServer2008やHyper-VServerなど)のインストール前に

(1)*.vmxファイルに以下の設定をいれないとHyper-V配下の仮想マシンは起動に失敗する。 hypervisor.cpuid.v0 = "FALSE"

(2)仮想マシンの設定にて

「プロセッサの仮想化エンジンのIntel VT-x/EPTまたはAMD-V/RVIを仮想化」の設定にチェックを入れる

上記2つの設定はOSのインストール後にこの設定を入れても変更ができないので注意。